幼少期以来、横浜の赤い靴の銅像さんと感動の再会!

 

ご縁の皆さま、いかがお過ごしでしょうかぁ?

いつもつながってくださって、心からありがとうございます。

皆さまは、今年はどんな秋、楽しんでらっしゃいますか?

 

さて、あかりのルーツ第二弾?

再び横浜は山下公園へ、今回は、赤い靴はいてた女の子像さんに会いに、足を運んでまいりました。

お昼前、その日の予報にない、にわか雨の降る中、、この小さな旅は?

3歳の頃、三輪車に乗っていた、小さなあかりに再会する為のものだったかもしれません。

そして、引っ越し前のお別れの際の、ちょこっと淋しかった記憶もサクサクと、ステキに上書きしてもらったようです。

赤い靴はいてた女の子像さんは、時を超えて、懐かしい、と、知っている感じ!と、あらっそうだったの?!と新鮮な感覚呼び起こしてくださいました。

三輪車に乗りながら、すごく高いところを見上げていた記憶でしたけど、今はそっと腰を屈めるようでしたし。。

 

こんにちわ。遅くなりました。お久しぶりにお会いできてとってもうれしいです。

あかりが語りかけると、女の子像さんは、ニコニコ、ニコニコ。。

傘さして、一緒にお写真、撮っていったら?とゆう感じしたので、一緒にパチリ。お写真撮らせていただきます。

時を超えて、親しみを感じます。

銅像さんなのに?お話ししていると、血の通った、かつてのご近所のどなたかのような感じ、してしまいます。。

 

皆さまもご存じ、

横浜の波止場から、船に🚢乗って〜

赤い靴の歌に歌われる、横浜と、縁ゆかりの各地(静岡、麻布、北海道、青森)に銅像が立つ女の子さん。岩崎きみさん。

幼くして実の親と離れ、養い親の異人さん、アメリカ人宣教師夫婦に引き取られ、一緒に横浜の港、波止場から、異国の地、アメリカに渡るはずが、不治の病が見つかり、養い親とも離れ、一人、若くして日本の孤児院で亡くなったと。

実の母親、お母さんは亡くなるまで、娘が日本で亡くなったことを知らず、養い親の異人さんとアメリカに渡ったと思い、異国の地で娘が幸せでいることを心から願い、手放してしまったことを終生悔いていたと。

とっても悲しい謂れのある、赤い靴はいた女の子像さん。

 

物悲しい曲調と、女の子の悲しい生い立ち、

あかりの子ども時代の記憶、夕方に別れの挨拶、

お引越しするので、しばらく会えません、お元気で。。

そんないろいろで、あかりは、赤い靴はいた女の子像さんに、ずっと淋しい、物悲しい印象、持っておりました。

ところが?今回、印象、がらっと変わってしまっておりました。とってもいい感じ、明るい幸せな感じに、です。

 

あかりはお久しぶりなので、女の子像さん、どちらにいらっしゃるんでしょう?と看板を見て、ワクワク探しながら、公園内、歩いていたのですが、?

女の子像さんの周りは広い花壇で、ちょうど植え替え作業の真っ最中。一見わかりません。

軽のトラックが止まって、大勢の皆さんが、会話を交わしながら、テキパキと立ち働いてらっしゃいました。

工事の音もするし、とっても賑やか。

女の子像さんは、さながら、かくれんぼ状態です。

あらっ、よくわかったねー!うふふ、とゆう感じ。

なんだか、とっても楽しそうです。

ここは、雨降りでも、港の、海の、近くでも、全然淋しくなくて、とっても賑やかで、明るい雰囲気なんです。

植え替えられたばかりで、ピカピカほやほやのお花たちも、雨に濡れて艶やか、鮮やかで。。

ドキン、と胸を打たれました。

そして、よかった。。と胸が温かいものでいっぱいになりました。。

もう、淋しくない。

子どもの頃から、感受性の強かったあかりは、また淋しい感じを共感するのかもと、どこかで予想していたのかもしれません。ですが、くるりっと反転しておりました。

 

今は、銅像さんの謂れを知らない方も大勢いらしているのか、時が経って女の子像さんを巡る悲しい思いもふわりと浄化されていったのか、銅像さんが憩いの場になって長年、楽しい空気感、幸せな場ができていったのか、、

きっと、そのどれもなのでしょうね。。

女の子像さん、きみさんのお母さんも、ずっと一生、娘さんの幸せを願い、大切に思ってくださっていた。。

ずっとずっと愛されていたんですね。。

そして、時代が変わっても、きみさんの悲しい一生を我がことのように思って、心を動かされ、銅像を建てて、そこに足を運んで、それぞれの心の支え、憩いの場に集う人たちもいる。。

もちろん、あかりもその一人で。。

みんなみんな、優しい絆でつながっていて、みんなみんな、愛でつながっているんですよね。。生かし、生かされて。。

とっても、とっても、優しい気持ちになりました。。

 

そして?時が経つって、変わっていくって、きっと悪いことばかりじゃありません。

その時は見えなかったもの、隠されていたものが、それぞれの、ピッタリの時に、浮かび上がってくるのかも。

あかりも、大人になって、子どもの頃の、また会いに来ます、のお約束、果たすことができたこと、不思議なくらい、うれしかったです。忘れてないんですね。

子どもの頃の、お友達とお約束を守りたい、耳を澄ましたい、律義?で繊細な感性のあかりも感じられて。

なんだか愛おしくて、抱きしめたいと思いました。笑

 

そうそう?3歳の、子どものあかりが三輪車漕いで、連れてきてもらうには、家からずいぶん遠い。。

ゆっくりゆっくり、三輪車のあかりの隣を歩いている、若い父が脳裏に浮かびました。。

おてて繋いで〜♪一緒に歌っていたのかも。。?

当時若かった父も、がんばってお父さんしてくださっていたのかもしれません。。

あかりも愛されていたって、素直に思えました。

 

そして?♪フッと思い出したこと、、

異人さんに連れられて♪のくだりを小さいあかりは?

いい爺さんに連れられて♪と思っていたような、、?

あらあら、まぁまぁ。。笑

フッと記憶がよみがえってきて、、おっちょこちょいなことと、自然とふふふと笑みが溢れてしまいました。。

 

すると、ボー!!と船の汽笛が。。教会の鐘?鳴っています。正午で、お昼の合図が、またとっても賑やかで。。

今は全然、淋しくないですよね?と女の子像さんに視線を合わせると、ニコニコ、ニコニコ。。

あかりもとっても愛に満ちた、幸せな幸せな気持ちになりました。

お墓参りに行かずに、ご先祖さまとつながれる方法とは?

 

ご縁の皆さま、いかがお過ごしでしょうかぁ?

暑い夏も、あともう少し、ですよね。。

ご一緒に乗りきってまいりましょう。。!

 

そうそう?お盆のお墓参り、行かれましたか?

気持ちはあっても、今年のお盆は足を運べなかった方も、多くいらしたのではないでしょうかぁ。

 

そこで、お家にいながらして、ご先祖さまとつながれる超シンプルな方法、ご紹介させていただこうと思います。

 

ご用意いただくのは、感謝の気持ち。

ご先祖さまとつながるのは、感謝の気持ち一つで、十分です。

○○家のご先祖さま、いつもありがとうございます。お陰様で、こうして暮らすこと、できております。」etc…

あなたの心が落ち着く環境で、感謝の思い、伝えてみてください。

その際、あの世とこの世で離れていても、目には見えなくても、思いはつながり、伝わっていますので、ご安心いただきたいです。

 

これで完了なのですが、、一つ、大切なポイント、あります。

それは、他でもないあなたご自身こそが、ご先祖さま代表として、この世界にやってきている、と、思い出してみることなんです。

巨大なガリバーの体を大勢の小人たちが支えるように、、。

あの方もあの方も、あなたをいつも支えてくださっています。

誰一人、欠けられない命の支えがあって、今あなたがここに在る、その不思議さと、力強さ、心強さ、静かに感じてみていただいて。

 

逆に言うと、ご先祖さまが、あなた一人の誕生と存在を心から祝福し、いつだって、ご一緒に喜んでくださっているんです。

あなたはそこにいるだけで、ほんとは一人ではないんです。

ありがとうございます、が、ちょっと深く、なっていませんか?

 

同時に、ありがとうございます、の感謝と共に、ご先祖さま代表のあなたを粗末には扱えないと、思いだせるのではないでしょうか。

あなたを大切にすることこそ、ご先祖さまを大切にし、感謝を伝えることにもなるんですね。。

とは言っても、、?わかっていても?ついつい、忘れがちに。。

だからこそ、お盆、お彼岸、とゆう期間、ご先祖さまをお迎えする習慣があるのかもしれません。とっても、ありがたいですよね。。

 

それと?もう少しだけ、手順を踏んでみたい方は、、?

ご先祖さまの好物、お供えしてみてくださいませ。

好物、わからない場合は、御膳のご馳走をご用意ください。

その際は、実際、ご用意いただいてもいいですし、写真や画像のイメージ、脳裏に思い浮かべていただいても、全く構いません。

その上で、あなたの感謝の気持ち、丁寧に伝えてみてくださいね。

 

そして?せっかくですから、、?

いちばん近いご先祖さまである、ご両親さまにも、感謝の思い、お伝えしてはいかがでしょうかぁ。

ご両親さまがこの世にいらっしゃるのでしたら、照れずに?日頃の感謝の思い、お伝えくださいませ。言葉でも、行動でも、お胸の内でも。。

あちらにいかれていたら、お胸の内で、感謝の思い、お伝えくださいませ。

もしかしたら?お互い、わだかまり、ある場合もありますが、、?

そのわだかまりも、ありがとうございます、とお伝えしている内に、自然に、思いも解け、状況さえも変わってまいります。

 

ほんと不思議じゃないけど、不思議ですよね!

あかりは、それは、みんなつながっているから、、と感じております。ご先祖さま代表の、自分自身もちゃんと聴いていますしね。

ご先祖さまみんなの光、命が、この体に宿っている、って、超ありがたいので、自分自身にも、ご先祖さまごと、感謝の光伝えます。

 

いかがでしたでしょうか?

超、シンプルな方法で、お墓参り、ご先祖さまにつながるの、いつだって、あなたの思い立った時に、していただけます。

どうぞ、さっそくなさってみてくださいませ。

 

こうして原稿を書いていますと、あかりは泣きそうになりました。

ご先祖さまに、そうだよ、そうだよ、とこの記事を喜んでいただき、励ましていただきました。。

あかりにとっても、とってもうれしい気持ちになりました。

どうもありがとうございます。

天界の皆さま方、喜んで、ニコニコしてらっしゃいます。

見えない応援団の皆さんに、いつもありがとうございます、と改めてこの世代表からの感謝の思い、お伝えさせていただきました。

ペットの本音は〜?猫ちゃんのスピリチュアルな?病気の理由。

ペットの本音は〜?猫ちゃんのスピリチュアルな?病気の理由。

ご縁の皆さま、毎日暑い☀️日、続いておりますね。

皆さまも、身近なお方も、お元気でしょうか?

ちょっと大変かもですけど、今は暑さ☀️を通して、みんなつながってます!お互い、無事に乗り切ってまいりましょうね。

そうそう、そして、今暑いのは、人間さまだけじゃなくて、植物さん、ペットさんも、おんなじなんですよね。。

 

今日は、うちのペットさん、猫ちゃん🐈のお話です。

今年10才になる雄猫、スコティッシュフォールドのまなちゃん。

童話『百万回生きた猫』のボス猫さん?にちょっと似ているかもしれません。親バカですが、なかなかのイケニャンな面構えだったり。中身は結構、子猫な甘えんぼさんだったりいたします。

 

そんな猫のまなちゃん。先日体調を崩して、動物病院で診てもらいました。

1年前にも同じようなことがあって、ちょっと心配してました。

膀胱に結石がたくさん溜まっていて、。

対策フードでも溶かせない種類のミネラルが結晶化しているそう。

自然に流れて排出されればいいのですが。。

今の季節、暑くて動きたくない、水をあんまり飲まない、ことから、循環が悪くなって起こりがちになるようです。

根本の太りすぎ、解消ダイエット、オススメいただきました。

 

まなちゃん、今は落ち着いていて、おうちでヒーリングを施し、お話を聴いています。そして最近、ドキッとする発見がありました。

 

まさかの本音。。本ニャンが語る、思い当たる不調の原因は?

 

以下、猫のまなちゃん(以下猫ちゃん)とあかりのやりとりです。

〜最近の日課の浄化ヒーリング中〜

猫ちゃん(気持ちいい〜)

あかり「それはよかった」

猫ちゃん(トロン)うっとりトロけてるご様子。。

マイナスエネルギーを天に上げて浄化しているので、気が巡って、気持ちいいのでしょうか?結石が自然に排出されるのを願って、元気でクリアな膀胱、イメージして、しばらくの間、マッサージと共に続けていきます。

 

〜浄化ヒーリング後、お話〜

あらあら?床に猫ちゃん、落ちてます?

無防備にフワッと伸びて。。手足を伸ばし、長ーくなってます。

平和なお姿、ありがとう。お元気がとってもうれしい。

微笑ましく眺めていて、ふと思いつきました。

 

あかり「ねえ、ねえ、まなちゃん」

猫ちゃん、耳ぴくぴくっとさせて、チラッと振り向きます。

あかり(ちょっと聴いてもいい?あのね、今回の膀胱の石って、実は何なの?よかったら、教えてくれる?)

猫ちゃん(甘えられていない、ガマン)

あかり(えっ?ガマン?いっつも甘えてるよね?)

猫ちゃん(ん。全然、足りない)

あかり(えっ?そうなの?)ビックリ。。

猫ちゃん(うん。お母さんと目が合うでしょう?)

あかり(うん。いつも目が合うよね?)

猫ちゃんは、あかりの目線の先に居ることが多くて、フッと顔を上げると、ぱち、と目が合うことが多いのです。心が和みます。。

 

猫ちゃん(ボクから目を合わせるんじゃなくて、お母さんから目を合わせてほしいの。そうじゃないと、全然、甘え足りないよ)

あかり(まぁっ、そうなの?)

猫ちゃん(そう。だから、いっつもガマンしてる。全然足りない)

あかり(。そうなのね?)

 

うちの猫ちゃん🐈曰く、あれは甘え足りないガマン。なんだそう。

そうでしたかぁ。まなちゃん、ごめんなさい!

全く、気がつきませんでしたぁ。。

ごめんね、もっと早く、お話聴けばよかったのね?

でしたら、これからいっぱい甘えてもらわないとね!

もっと甘えたい、ガマンの石、めっちゃたくさんあったものね!

 

これからも物理的なもの、食事や遊び、新鮮なお水、キレイなトイレといった、目で見て、整えられるもの、続けていくのですが、目に見えない感情や気持ち、ここには思いが至りませんでした。。

ペットさんだって、思いは、日々移り変わります。

基本のき、でしたよね。。

そうそう、不調には、原因、きっと一つではないんだと思います。

 

だから、いつでも新鮮な興味、関心をもって、大切な存在に向き合えるように。。

感情の部分を見つめる、お話を聴く、日々、新たなコミュニケーションを取る。

もしかしてこれは、猫ちゃん、ペットさんに全然限らないかも、、と気づき、あかりはまたまたドキッとさせられてしまいました。

ペットの通訳

ペットの本音は〜?猫ちゃんのスピリチュアルな?病気の理由。

 

もう一度親友に会いたい!明るい親友と亡くなっても話せる?

もう一度親友に会いたい!明るい親友と亡くなっても話せる?

ご縁の皆さま、こんにちわ。

いかがお過ごしでしょうかぁ?

あかりはあの世について、改めて少し考える機会がありました。

今は暦の上で、新盆(7月)と旧盆(8月)の狭間ですね。

人はいつかはあの世へ行くものですが、いつもは少し、そのこと、忘れて過ごしているかもです。

 

さて今日は、ひょんなご相談をいただいて、その場でセッションさせていただいた、今は亡き、Kちゃん(さま)のお話です。

亡き親友のKちゃんにもう一度会いたい、聞いてみたい!

ご相談くださったのは、あかりがいつもお世話になっている、とっても大切な方です。お仕事の打ち合わせを兼ねて、お話ししているときに、フッと真面目なお顔で、特別なご依頼いただきました。

Kちゃん(さま)は、30年来のご親友。最近亡くなった話を聞き、ちょっと早すぎるよ、、とショックを受けていらっしゃるご様子。

昨年、鉄道との接触事故で亡くなられたそう。

同じ年頃で、同じタイミングで、同じお仕事(事業)を選んで、共に夢を語らう、楽しいお酒🍻を酌み交わす同士だったとか。

しばらく会えてはいなかったけれど、いつも懐かしく思っていて。。今も、信じられない思いで、いっぱい。とってもショック。

叶うなら、会ってみたい。また自分が亡くなっているのを知っているのか。

成仏しているのか、成仏したいのか、聞いてみたいとのこと。

 

お友達への思いが溢れていらっしゃるようで、あかりも胸をうたれます。ではセッションいたしましょう、と即答してしまいました。

そして、お名前をフルネームで呼んでいただくと、【○○さん、お久しぶりです〜!呼んでいただいて、ありがとうございまっす♪】と、Kちゃん(さま)、フッとさっそくいらしてくださいました。

涙の?感動の対面?のはずなのに、ピザ屋さんの出前じゃないんだから〜って思ってしまうくらいに、明るくって屈託がないんです。

久々の再会にワクワクしてくださっているのが、伝わってきます。

おお〜って、片方は感激して泣きそうなのに、Kちゃん(さま)はニコニコです。会えてうれしいって、全身で?表してくださっているようです。だんだん、こちらまで、うれしくなってしまいます。

 

それからしばらくの間、懐かしいお話をしてから、ちょっと真面目なご様子で、Kちゃん(さま)質問に答えてくださいます。

ご自分が亡くなっているかどうか?知っていますか?には、ちょっとよくわからない、とのこと。

【あの日はちょっとボーッとしてしまって、頭真っ白で、よくわかんないです。これが亡くなってるってことなんですかね。。】

ご相談くださった方は、浄化成仏も、機会があれば、得意にして手掛けてらっしゃる方なので、「そうだよ、Kちゃん、これが亡くなってるってことなんだよ」って、普通に説得してらっしゃいます。

Kちゃん(さま)しばらく首を傾げて考えてらっしゃいましたが、

【うん、○○さんが言うならそうなんですよね。そっか俺、亡くなってるのかぁ〜】となんだか不思議そうです。

 

成仏しているのか、いないのか、成仏してもいいか?には、

【うーん。でも俺居なくなったら、みんな寂しくないのかなぁ〜?俺居ると、みんな元気になるでしょう?みんな元気になると思うから。。(成仏?どうしようかな?ごにょごにょ)】みたいな感じで、ずっとおっしゃっています。とっても迷われているみたい。

もちろん、親友の○○さんは、その思いを聞いて、「それは、Kちゃん。俺だって、Kちゃん居ないと寂しいよ!それは寂しいけど、さ。。」とすっかり涙声です。でも、と続けます。

Kちゃん。成仏してあの世へ行っても、いつでもこうやって戻ってこられるんだよ?それに、いつまでもこの世に居たら、Kちゃんのこと大好きな人たちが、ずっと悲しくてさ、逆に苦しみつづけてしまうよ?ここは一つ新しい境地に行った方が良くないかなぁ?」

Kちゃん(さま)、じっと聴き入って考えてらっしゃるご様子。

親友の心からの説得に、感じるところ、あったのでしょうか。

フッと明るいご様子に戻って、【○○さんが言う、そんないいところなら、行ってもいいかなぁ〜?】「いや、俺も行ったことないから、人様から聞いた話なんだけど。どうもいいところらしいよ?」

【じゃ、そうします。その方がいいんですよね?】「そうだね、Kちゃん。俺も寂しいけど、その方がいいんじゃないかと思うよ?」

トントンと、話がまとまり、○○さん主導で、あかりもご一緒に、二人でKちゃん(さま)の成仏を見届けさせていただきました。

悩みや執着、思いを残している方では、こうはいかないでしょう。

あかりもぐっと、感じるところ、ありました。

 

ちょっと面白かったのは、そんな感動のお見送りの場面でも、、?

Kちゃん(さま)【それにしても、(○○さんの髪をつんつん引っ張る仕草をして)面白いなぁ〜】あかり(気になりますか?)

Kちゃん(さま)ニコニコ、つんつん。ニコニコ。。😊😊

【(昔とイメージ)変わりすぎでしょう〜?】ニコニコ。。

そうなんです、大親友が驚くほど、○○さんの髪は、イメージチェンジを果たされていたのでした。あかりもつられて、ニコニコ。。

Kちゃん(さま)、どこまでも明るくて。お人柄って、表れるんだなぁっと、感じました。まるで、陽だまりのようで、特に面白いこと言っているわけでないと思うのに、フッと和んでしまうんです。

温かい気持ちがいっぱいに満たしていて、ユーモラス。心優しい。

流石、○○さんのご親友さまです!

体重重くて大きくても、霊体になっても全然怖く?ありません?!

きっと、いつも思いがサラサラと、正直で軽やかだからですよね?

亡くなっていても、こうして一瞬、出逢えたことに感謝しました。

 

Kちゃん(さま)を涙涙で見送って、○○さん、ひと言。

「なんで俺、こんなに泣いているんだろうな〜?魂はいつでも逢えるのに。。泣く必要ないよね〜?」

あかり「やっぱりお寂しいんじゃないですかぁ〜?魂はいつでも逢えるけど、姿カタチはないですし。。泣く必要ないですけど、寂しかったら、泣いても全然いいと思いますよ〜」

○○さん、ますます涙涙涙。。まぁっ、そうでしたぁ、、。面倒見が良くって、情に厚い○○さんは、実はとっても涙脆い方なんでした。。○○さん、いっぱい泣かせてしまって、、ごめんなさい。

泣いたら少しはすっきりするのかも。。どうか許してください。。

ご一緒に感動しながら、Kちゃん(さま)がずっと○○さんを慕っているお気持ちが、とってもよくわかる気がするあかりでした。

 

ね、あの世とこの世の境目はあるけれど、人と人とのつながり、大切なご縁は、魂に戻っても、それこそ一生物、永遠、ですよね?

素敵なお二人のお姿に、また大切なこと学ばせていただきました。

スピリチュアルカウンセリング

もう一度親友に会いたい!明るい親友と亡くなっても話せる?

遠隔スピリチュアルカウンセリング大成功。お母さん救出大作戦!

遠隔スピリチュアルカウンセリング大成功。お母さん救出大作戦!

厳しい梅雨☔️が明け、日差しの明るい夏、やってまいりました。

太陽さん☀️の明るさ、自然と晴れやかな気持ちにもなりますね!

ですが、気温も急上昇、毎日とてもとても暑く、、💦

どうぞ皆さま、水分補給なさって、引き続き、お元気でお過ごしくださいませ。

 

今回は、その、夏の暑さに関わるお話。

梅雨明け初日の、やはりとても暑い朝のこと。。

 

「あかりさま 早朝から申し訳ございません。

いつもお世話になっている、身近なとっても大切な方から、緊急のメッセージ、いただきました。時計を見ると、まだ6時すぎです。目がぱち、と覚めます。

お母さまのピンチをお父さまが早朝、電話で知らせてくださって、

これからご実家に飛んでいかれるそうです。

なんとお母さま、もう3日ほど、何も召し上がってらっしゃらないんだとか。「生きる希望があるなら、、何かできること、してあげられることありませんかぁ?」とお尋ねいただき、、。

 

さぁさっそく、緊急の遠隔カウンセリング、開始です。。?!

あかりは普段、あまり緊急のことはしていないこともあり。。

舞い上がりそうな気持ちを深呼吸、スッと落ち着けて、、。

内神さま経由で、お母さまのご容態を聴いてみます。

すると、《寿命じゃない、》とのこと。よかった!

いつも教えていただけるとは限らないのですが、そう伝えていただいて、ホッとして、一気に肩の力が抜けます。

 

安心して、さらに深く聴いていきます。

《夏バテ、熱中症気味、》《水分取れているか、お部屋の温度湿度は適切か、ご相談者さまも内神さまのご協力を仰いで、かかりつけのマッサージの先生にも必ず連絡して、》《適切な浄化方法、熱の抜き方、》など。次々、教えていただけます。

ありがたいことです。感謝しながら、受けとったメッセージをそっくり、そのまま送らせていただきます。

大丈夫なので、、どうぞ落ち着いてお出かけくださいね!

 

あかりは、お母さまのご無事を祈ります。こうしてピンチの時に思い出していただき、貴重な機会をいただけること。内神さまをはじめ、応援団の皆さま方に、いつもご協力いただいていること。

ありがとうございます。と改めて深く深く感謝申し上げます。

すると、しばらくしてメッセージが。「なんと、エアコン、使っていませんでした。。暖房?になってましたぁ!

まぁっなんと!それは大変です。

急なこの暑さでは、すっかり参ってしまいますよね。。

 

そこでもう一度、お母さまの心身を遠隔でスキャンさせていただき、弱っているところ、特に浄化していただきたいところ、事細かにお伝えさせていただきました。

まず、強く伝わってきていたのが、《全体に弱っている、熱がある、炎症がある、》《胃の重さ、口の中、のど、食道に炎症がある、痛くて食べるどころじゃない、》。

そして、《元々はとってもパワフルな方、今は疲れて、めんどくさくなっているだけ、》《そもそもの始まりは、言いたいことが言えていない、胸のつかえ、苦しみ》でした。

遠慮してなかなか不調、言い出せないのでは、と推察いたします。

実はご相談くださった方は、元々、浄化とヒーリングの、凄腕の使い手でらっしゃるのです。釈迦に説法かとは思いましたが、、。

自分ごと、となると、普段どんな凄い方でも、なかなか平静ではいられないものですもの。。あかりも、《寿命じゃない、》と特別にお伝えいただいてなければ、舞い上がってしまいそうでした。

 

ややあって、メッセージ。

「ひと通り、ヒーリング、終わりました。他にも辛いところ、ないでしょうかぁ?お母さん、なかなか本音、言わない人なので、!」

やはり。お気づきでしたよね。。

内神さまに伺い、緊急は脱していること、今もお母さまお辛いだろう、お体の部位、箇所、再度お伝えさせていただきました。

他にも《冷やしタオル、冷やし手拭いを首に巻くこと、すぐに冷やせる、すぐ飲める食べられる態勢づくり、》など再発防止の為、整えていただきたい対応の中に、《好きな味でなければ食べない、カルピス🥤とか、》。

ちょっと気になって伺うと、「そうなんです、昔からカルピス🥤好きみたいで、いつも家にあって飲んでいるみたいです。」と教えていただいて面白かったです。思わず和んでしまいました。。

お辛い時ほど、好みってはっきり出るのですよね。そして助けてもくださいます。

 

それからしばらくやり取りして、お母さま大事をとって病院へ、お元気を取り戻していただくまで、入院の運びになったそうです。

ですが、お食事を取れなくて、全体弱ってらっしゃる以外に、特別な不調は見られなかったとか。ヒーリングが効いたのでしょうか。凄いかも!これでひとまず、安心ですね。よかったよかったです!

今回、お母さまのピンチに、弟さまも駆けつけ、力を合わせていらしたそうです。お母さまもお父さまも、頼りになる我が子たちにさぞ心強かったでしょうね!親孝行、バンザイ🙌です。

また、いつもは強いお父さまの、今まで知らなかった人間くさい?一面も垣間見れたそうで。。なんだか、身近になったご様子。

聴かせていただき、遠隔で関わらせていただいたあかりも、まるでその場にいるかのように、とっても温かい気持ちになりました。

どうもありがとうございます。ほんと、よかったです!

 

内神さま、ありがとうございます。と深く深く感謝しました。

私たち全ては完璧な流れの中にいること、見えない存在、守ってくださる存在、応援団の皆さま、もっともっと信頼していいと伝えていただいたようで、涙が出るほど、じんわりうれしくなりました。

スピリチュアルカウンセリング

遠隔スピリチュアルカウンセリング大成功。お母さん救出大作戦!

あかりの生まれた横浜の、病院や幼少期を過ごした建物、ぐるりと巡る旅✨トラウマ解除も!新鮮な感動、感じてまいりましたぁ✨

 

ご縁の皆様、こんにちわ。

いかがお過ごしでしょうかぁ。

7月に入り今年も折り返し?

時の流れに、なんだか不思議な感じいたします。

先日、あかりはふと思い立って、生まれた場所、横浜の、懐かしい場所、歩いてまいりましたぁ。

あかりの幼少期は、三輪車で、山下公園の赤い靴の銅像に連れていってもらい、銅像さんに、お引越しするので、しばらく会えませんお元気でとご挨拶するそんな子どもでした。

あかりの両親ともにルーツは北海道なのですが、あかりの生まれた場所は神奈川県横浜市なのです。横浜はとっても懐かしいし、特別な場所なので、今もよく足を運んでいます。

ですが?実際生まれて、幼少期住んでいたところは、港の近くで、駅からバスに乗って行くので、これまでなかなか足を運ぶ機会はなかったのです。

幼少期以来なので、何年ぶり?何十年ぶり?でしょう?

今では、すっかり変わってしまっているのでしょうか?

ワクワクドキドキ💓いたします〜

今回は、馬車道駅近くのバス停から、懐かしい肌色の路線バス🚌に乗りました。

窓の外を流れる景色に、胸が高鳴ります。。だんだん知ってる景色かもという感じがしてきて、見飽きることがありません。。

そうこうしているうち、病院前に到着。バスは、ロータリーをぐるりと周り、しばらく停車となりました。

バスにいながらして、感じてみます。グッと胸が熱くなってきて。細胞さん?覚えているのかも。体もどんどん熱くなってきました、、。

そして、次の停留所で降りて、幼少期を過ごした建物の場所へと向かいます。

建物は新しくなっていましたが、エレベーターで上階に向かい、同じ場所に立って、深呼吸すると、一気に子ども時代の記憶?感覚?鮮やかによみがえってきました。。感動してしまうかも。。

港の、海の匂い。流れる風の力強さ。潮風。大きな道路沿いを車の行き交う音。病院が近いので、救急車のサイレン、大きな音も、ひっきりなしに聞こえてきます。

建物の上から、下を眺めると、ちょっと怖い!すっかり、子ども時代の感覚に戻っているようです。

体感が、超リアルかもです。

そしてフッと、子ども時代は怖かったものが物凄くたくさんあったということ、思い出しました。。

すっかり忘れてました。。

怖かったもの、それは高いところ、大きな音、サイレンの音、雷、踏み切りの音、水に顔をつけること、それからそれから。。

子ども時代のあかりは、感じやすくてすごい怖がりだったんです。お布団かぶって泣くほどでした。

今でも得意ではありません。。

あらら、この感覚はちょっと困りました。。体も硬くなっています。寒くなってきました。。

そうでした!

こういう時は、トラウマの解除!さっそく試みることにしました。

小さかったあかりの怖かった思いを感じて、大丈夫だよと受け止めてから、手放して。

トラウマを解除し、エネルギーを天に上げている間、涙がこぼれてこぼれて仕方ありませんでした。。

あかりの怖かったものは、生まれてすぐ過ごした、この場所にも、かなり由来してたみたいです。

過去世の記憶?だけではなかったのですね。。

そうそう?怖い、ということは、裏返せば、危険を感じて、そこから身を守って生きたい、と感じていたということ。

子ども時代のあかりは、怖いけどちゃんと生きたいと思っていたのね、とちょっと安心しました。

トラウマ解除してから見上げた空はどこまでも青くて、大きく優しくて、、。よく来たねと、心から受け入れていただいているようなそんな気がしました。

体の緊張もスッとほどけて、温かさ戻ってきて、怖さがグッと抜けているのを感じました。

地上に降りて、二羽の鳩さんと、二羽の雀さんと、蜂さんとちょっぴり楽しくお話しして、穏やかな陽だまりの中、帰りのバス🚌を待ちました。

フッと、柔らかで新しい?そんな風が吹いて、晴れやかな爽やかさを感じました。

育てていただいた土地の神様に優しく迎えていただいたこと、たくさん気づきをいただけたことに、心から感謝を捧げました。

またひとつ、軽くなれたのかも。

私たちは、ちゃんと感じて手放すことで、新しい気づきをいただけるようになっている気がします。

また時々、足を運んでみようかしらと思うような、ホッとする胸の温かさを感じながら、今回のあかりのルーツ旅は感動の余韻の中、静かに終わりました。

輝き持続するのは…♪超、難しい? オススメは、足りているところ、幸せなところ、あなたを神さま視点でざっくり見てみたら?どうでしょう✨✨

懐かしいにおいがしたスミレの花時計ー♪

恋愛中ってもっと楽しいと思ってたー♪

好きになるのは簡単なのに、輝き持続するのは

 

ふと偶然、とっても懐かしい歌が流れておりました。。

ご縁の皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

 

そうなんです、ホント、超、難しいのかもですよね!

いつだって、大切な人と、輝き持続するのは

???

あらら?

それって、自分との毎日もおんなじ?なのかもしれません。。?

たとえば?

今日中に、サクッと進めようとしていたこと、ぜんぜん終わらない?とか?

この湿気で、髪のスタイリング、上手くきまらない?とか?

ちょっとした、小さな苛立ち?モヤモヤ?

今の私って?輝いてる。。?

 

はぁいカットー、笑

ストップストップー、

待って待って待ってーです。。笑

もしかして?

輝き持続するの、超、難しいのかもって、思ってしまうのは、

足元ばかり?近いところばかり?足りてないところばかり?

注目して見てたからー?みたいなんです。。

 

そこで?

ざっくり大前提!

神さま視点、高次のあなた視点で、足りているあなたを見ていくことにしてみると

あらっとっても不思議

今こうして生きている。生かされている。。

今、大切な人がいる。出逢ってくださって、いてくださる。。

そして、泣いたり、笑ったり?ドラマチックかも、いろんな感情も経験させてもらえる、楽しい毎日がある。。

そして、きっと?明日もあると思えている。。

そう思える、思わせてもらえる、最低限、健やかな身体や心、守られた環境?いただいている。。etc…

 

そうそう!

よく言われる、明日で人生が終わるとしたら

振り返ってみて?ですよね。。

どうしよう!そうやって足りているところに注目してみたら、、

もう、もう、それぞれの幸せ加減に、あらっー!です。。涙笑

よかった!あなたも私も、こうして今、生きていられるんです。。

そう、ホント今で十分、とっても楽しかったんです。。

もう今十分、あなたも私もピカピカに輝いていたんです。。

そして、出逢ってくださって、ホントありがとうございます、感謝しかないんです。。

さらに、泣いたり、笑ったり、同じ体験?共有して、一緒に共感をしてくださって、ホントうれしいって。。

そう思えたなら、実はとっても幸せだったのかも?

一瞬、一瞬に、ときめいていたかもなんですよね。。!

 

でもね、私たち、恵まれすぎてて、忘れちゃっているみたいなんです。。

生きているのが、生かされているのが、キセキなのに、だんだん普通に?思えてきてしまって。。

振り返れば、ここまで生き延びて、こうして元気でいられるって、とっても、とってもすごいこと!

ホントよかったですよね。。!

幸せ、思い出せばいい、ただそれだけなのかもです。

足りているところ、幸せなところ、ざっくり見る。

そうして、感謝で満たして、毎日気分良く、元気に生きられたらいいかもですよね!

 

もし?お一人では、ちょっと難しいかも。。

足りているところ、幸せなところ、どうざっくり見たらいいか、わからない。。

今のままでは、なんだか元気湧いてこないかも。。

見えない応援団の声を聴いてみたい、頭と心を休ませて、癒されたい。。

今と今後のこと、話して、スッキリ整理してみたい。。

新しい視点で今とこれから、見てみたい。。

ご自身の直観の確認、答え合わせ、してみたい。。

あかりの声(幸運を呼ぶ声、なのだそう)に癒されたい。。etc…

一つでも当てはまる方は、あかりのスピリチュアルカウンセリング、どうぞご用命くださいませ。

見えない世界の応援団に伺いながら、あなたのお幸せ、ご一緒に、紐解いてまいりましょう。

お逢いできますの、心より楽しみにしております。

 

ご縁の皆さま、出逢ってくださって、いつもどうもありがとうございます。

どうぞ引き続き、元気元気でお過ごしくださいませ。

亡くなった犬のタオちゃんの通訳 お客様の声

ペットロス

亡くなった犬のタオちゃんの通訳 お客様の声

亡くなった犬のタオが、生きていたあいだ幸せだったと知って安心しました。家族があまりかまってあげられなくて、本当はさみしい思いをしていたのではないかとずっと氣になっていましたので…。

また、つらい最期だったと思っていたので、今回タオの氣持ちを
聞けてよかったです。

 

※(タオさんの氣持ちとは…

タオ「大丈夫。僕も家族だから。わかってる。みんな忙しいから、構ってくれなくてもそれは仕方ない。ちゃんとわかってたから、それはそれだと思ったよ。僕は家族みんなのことが大好きだったよ」

タオ「お姉ちゃん(お客様のこと)が一番大変な時にずっとそばにいてくれたの、とっても嬉しかった。(最期亡くなる前に)どうしても行きたい時、散歩に連れて行ってくれた。あれは嬉しかったな。お姉ちゃん、ほんとにありがとう。お姉ちゃん、大好きだよ」

タオ「僕のこと思い出してね。また一緒に散歩してね。僕もいるんだよ(見えないけど、お散歩してる他のペットさんと一緒に)」

 

というものでした)

そして、今もあちらで幸せだということがわかって、とても氣が樂になりました。
これからは、今飼っている犬を散歩に連れて行くとき、タオが一緒に歩いているところをイメージして、ときどき思い出していきたいと思います。

ペットロス

亡くなった犬のみなちゃんの通訳 お客様の声

ペットロス

昨日はありがとうございました。
(亡くなった犬の)みなちゃんの気持ちを聞けてうれしかったです。

※(みなちゃんの氣持ちとは…

みな「僕はママ(飼い主さんのこと)の病氣(内臓のガン)を代わったんだよ。そのつもりだったから、病氣が見つかって、たった一週間で思ったより早く死んじゃったけど、すごく大変だったけど、大丈夫だったよ。もうママのためになるならって、ママの笑顔のためならって、そう決めてたからね。頑張ったでしょう?」

 

みな「ほんとはもうちょっと、ママの側に居たかったんだ。もっと撫でてもらいたかった。顎らへん。いつも撫でてもらってたところ。氣に入ってたんだ。みんなのこと(他のペットさん)がちょっとうらやましい。だけど決めてたから。いいよ」

 

みな「ママ、僕はもう居ないんだよ。もう代わってあげられないんだよ。だからお願いだから、ママは言いたいこと、お腹に溜め込まないで。また病氣になっちゃうよ。だから、笑顔でいられるように、ちゃんと言いたいこと言ってね。ママはみんなのためを思って言わないけれど、ほんとはみんなのためにはママのほんとの声を伝えた方がいいんだよ。みんなのためになるからね。だから伝えてね。僕はもう居ないんだからね。でも見てるから頑張って」

というものでした)

みなちゃんに言われたように、笑顔で毎日過ごします。

あかりさんのペットの通訳セッションは素晴らしいと思います。私はたいへん癒されました。これからも、大切な家族(ペットさん)を亡くした人たちの心を癒してあげてくださいね。

ペットの通訳ペットロス

《まもなく節分と立春。 今月も心新たに浄化を進め、 神さま(に通じる)エネルギー、感じるチャンス 〜二月は、拭く(ふく)おすすめいたします〜》

富士山初日の出

ご縁の皆さま、いかがお過ごしでしょうかぁ?

二月を迎え、まもなく、節分、立春ですね。

ちょうど大晦日、新年のエネルギーを感じられる機会、

二月にも、もう一度めぐってきます。

旧正月、と言われる期間ですよね。

浄化をして、新年の想いをもう一度新たにするチャンス。

この機会に、皆さまは何を思いますかぁ。

あかりの方は、先日お伝えさせていただいたホットな企画、

とってもすてきな会社さまに進めていただいております。

この魂の時代に合った、これまでにない恋愛応援企画✨

ますます皆さまのお役に立てますように!

どうぞお楽しみになさってくださいね♡

 

それから?大晦日新年をお迎えするといえば、、?

大掃除、お浄め、浄化、進めますよね?

あかりも今、浄化、一つひとつ進めています。

浄化していくと、とっても気持ちよくって。。

そうそう、この浄化のエネルギー?なんですが、

やっぱり神さまエネルギーにも?通じるものがあるかもです。

それもここは日本なので?日本の神さまエネルギー?

 

あかりのおすすめな提案✨は、

《一つひとつの動作を丁寧によく味わってみてはいかが?》

今のご時世、なかなか外出できなくって、

お家にいることが多くても?お一人でも?すぐできることです。

日々、ササっと簡単に済ませてしまうことを

あえて丁寧に味わってみることで、

神さまエネルギーにも?通じるもの?

感じることできるのではとあかりは感じています。

丁寧な動作。

浄化一つとっても、はく、ふく、みがくetc…

中でも二月は、拭く(ふく)おすすめいたします。

福(ふく)に通じ、節分の行事(福は内)にも通じていて。

暮らしの中で、季節感も感じること、できますもの。

お家の床を丁寧に拭くと、

私たちの身体の一部の(エネルギーを担ってくれている)

お家が、ピッカピッカと?

それは喜んでくださっているの、感じることできます。

私たちのご身体(ご神体)の住まうお家なら?

心地よい、神殿のエネルギー?が合いますよね?

そうして、丁寧な動作で浄化が進むと、

自然に私たちの身体にも、エネルギー戻ってきて、

あかりには、

《ふうわりと、温かく軽やか》に感じるから、不思議です。

例えるなら?空気が円やかで、甘ーい感じ。

そんな浄化が進んだサイン、空気感、

皆さまそれぞれに感じて味わって、楽しんでいただいて。。

いかがでしょう?

あかりには、

まるでお神酒、日本酒の味わい?通じるものがあるよう?

いつも不思議に思います。

暮らしの中で浄化されたエネルギーは、

まるで神さまエネルギー。

こうしていつでも味わうことできるって、

とってもとってもありがたい。。

そうしみじみ感じているあかりです。

それから?私たちのご先祖の日本人の思い?も、

感じることできるかも?

古来、かつて日本人は、日々の暮らしの中で、

数多くの見える存在にも見えない存在にも、

八百万の神さまを感じて、

有り難く畏れ多いと、畏敬の念を感じて、

ごく自然に手を合わせ、頭を垂れ、祈り捧げてきました。

日本人、私たちの暮らしの中に、ごく自然に祈りがあります。

それを追体験できるかも?

今は、もしかしたら、

便利になって道具に頼りすぎて?

忙しいと動作を味わう時を惜しんで?

外出しがちだったから?

手間を惜しんで?

少しだけ?忘れかけているかもしれません?

今はあえてどこか聖地、神社仏閣etc…に出かけないまでも、

特別でない、日々の祈り。

暮らしの中に根ざす、

有り難い、尊い、畏れ多いという、畏敬の念。

そうそう、と思い出してみませんか?

そうした私たち日本人のルーツ、

足元?目覚めるのではと感じています。

(たとえもし?今、民族的に?日本人?とは言えない方も、、。

縁あってこの土地に住んだり、この国とご縁を結んでいる方は、日本人のルーツ、自然に感じていただけると感じています。)

もし?ピンときてくださったら。。

どうぞこの機会に、やってみてくださいませ。

繊細な感覚?空気感?心地よさ?

神さま(に通じる)エネルギー?

皆さまそれぞれに、色々味わっていただいて。。

ご縁の皆さまと分かち合うことできましたら、

あかりはとってもうれしいです。

ご縁の皆さま、いつもつながってくださり、

ほんとにありがとうございます。

スピリチュアルカウンセラーゆきのあかり

この浄化のエネルギーやっぱり神さまエネルギーにも通じるものがあるかもです。日本の神さまエネルギー浄化一つとっても、はく、ふく、みがくetc…中でも二月は、拭く(ふく)おすすめいたします。福(ふく)に通じ、節分の行事(福は内)にも通じています。